nihombashi-hamacho’s blog

わが町、日本橋浜町を紹介して行きます。

浜町の交通

さすがは東京のど真ん中。浜町で利用できる交通は非常に便利です。

 

地下鉄は、都営地下鉄新宿線浜町駅が利用できる他、至近の隣町日本橋人形町では、都営地下鉄浅草線人形町駅東京メトロ日比谷線人形町駅東京メトロ半蔵門線水天宮前駅が利用できます。

 

バスは、都営バス秋葉原葛西駅前路線、築地ー亀戸路線、中央区コミュニティーバス江戸バス北循環が利用できます。

 

また、これも至近の隣町、日本橋箱崎町にはTCAT(東京シティーターミナル)があり、リムジンバスが羽田空港まで25分、成田空港まで65分で結んでいます。TCATは以前は航空会社のカウンターが並びチェックインから出国手続きまでできたものですが、9.11米国同時多発テロを受けて空港外で乗客と荷物を切り離すシステムが廃止され、すっかり機能が衰退、いまやただのバスターミナルになっています。しかし、私は以前海外出張の多い仕事をしていましたので、箱崎の交通の便利さに惹かれて家探しをした結果、日本橋浜町の住居に落ち着いたという経緯がありました。

 

都内の各所に移動がしやすいとても公共交通に恵まれた浜町ですが、意外と近距離なのに行きづらいところもあります。東京駅です。東京駅には直結する路線が通っておらず、行くためにはタクシーか、都営地下鉄新宿線浜町駅から一駅新宿寄りに行った馬喰横山駅でJR総武快速線に乗り換えるか、東京メトロ半蔵門線水天宮前駅から一駅、三越前駅の常盤橋口から10分ほど歩くかしかありません。地下鉄を敷くのはたいへんでしょうから、浜町と東京駅を結ぶバスが開通してくれないかなあと思っています。

 

道路は、新大橋通りが東西に、清洲橋通り南北に走り、浜町中の橋交差点で交わっています。交通量はさほど多くないので、排ガス公害を感じることはありません。新大橋、清洲橋ともに浜町の東端を流れる隅田川に掛かる橋。眼下の隅田川には、川下り、川上りの水上バスが行き来しています。屋形船のような古風なボートから、近未来風のボートまで、さまざまな船を見ることができます。

 

中央区は地形が平たんで、徒歩や自転車で楽々移動することができます。私は以前は自転車を多用していましたが、いまは健康を考え歩くことが多くなっています。よく歩いていくのは、人形町日本橋、浅草橋です。天気の良い日に交通機関を使わずに歩くのはすごく気持ちが良いです。交通とは、人あるいは物が、ある地点から別の地点まで移動すること。徒歩も立派な交通ですね。